地粉の豆乳食パンとレーズン食パン教室

ふわふわ、しっとり食パン

東京都台東区にある地粉の天然酵母パン教室 ラ ヴェリテの高橋美幸です。

 

 

最近、夜な夜な石垣島を調査しています。

るるぶ、まっぷるの2冊を買い込みまして、読み比べています。

のってる情報はほぼ一緒!!

 

今更ですが、購入は1冊で十分ですね。

気合が入りすぎました笑

 

未だに水着もビーチサンダルも持っていない私ですが…

夏の終わりに石垣島へ行ってきます!

 

2泊3日。

ホテルの部屋は5棟しかなく、すべてスイートルームでプライベートプール付きだそう。

 

前々から謎だったのですが、なぜ海に入るのにホテルにプールがある必要があるのか??

 

海に入って、またプール?

セレブは海には入らず、プールでのんびりするんだろうか?

謎すぎます。

 

その謎が今回分かるかもしれません!

セレブの気持ちになって解明したいと思います!

 

さて、本日は地粉の食パン教室です。

 

食パンはいつものパン作りと工程がことなります。

いつものパンは地粉に水分をいれてからグルテンを作っていましたが、今回の食パンはグルテンを作るのを重要視しています。

 

そのため、いつもの作り方とは違ってくるのがポイント。

そしてしっとりと焼き上げるために、水分も多め。

 

最初は生地がべとつき、生徒のみなさま不安げでしたが、後半はしっかり生地をこねあげて頂きました!

 

なんと、なんと本日は台風が近づいていまして・・・

低気圧。

 

気温が高いのも相まって、かなりのスピードで二次発酵が進みました!

(もう台風の前日はパン生地を仕込んで、台風当日は外に出ずパンを焼きましょう!)

 

型は野田琺瑯のレクタング深型Mで焼きあげています。

1斤型で焼く場合は、1.5倍の生地が必要です!

 

プレーンタイプとレーズン入りのレーズン食パンも焼き上げました。

どちらもおいしそうです!

 

強力粉のように大きくは膨らみませんが、しっとりふわふわ。

地粉のおいしさを十分味わって頂ける食パンとなっています。

 

よく自然食品店にはオーガニックの強力粉で作った食パンは売っていますが、地粉食パンは見ないです。

そのため、自分で作れるといいですね。

 

食パンはいろいろアレンジできるのでおすすめです。

また食パンクラスがあるので、みなさんに楽しんで頂けるようご準備したいと思います!

 

今日も自宅教室にご参加くださったみなさま、ありがとうございました!

 

パン教室にご興味ある方は“ご予約・お問い合わせ”フォームよりご連絡くださいませ!

 

#白崎茶会公認のパン先生

#白崎茶会  

#白崎裕子さん

#かんたんパンレシピ

#にっぽんのパンと畑のスープ

#オーガニック

#ココウェル

#ギルドフリー

#マクロビオティック

#ヴィーガン

#地粉 

#la vérité

#ラヴェリテ

#天然酵母パン

#東京